About

〆切非常事態についてご案内します。

東三河から日本へ

私達は愛知県東三河地方で結成し、愛知・東京で活動する演劇集団です。
2004年、東三河地方の演劇部出身者が、学校という垣根を超えて結成。以来途中6年間の中断を経て再び動き出しました。
結成時学生だったメンバーも、就職するもの、結婚するもの、そして未だにパフォーミングアーツを生業とするものと、それぞれに年齢とともにキャリアを重ねて参りました。
現在もパフォーミングアーツを職業とするメンバーは東三河を離れ、東京や名古屋で活動しながら、公演ごとに集まり、芝居を作り、そして拠点に帰っていくというスタンスで、今後も愛知・東京で作品を発表し続けていこうと思っています。

集団概要

[集団名称] 演劇集団〆切非常事態
[集団略称] 〆切
[設立年月] 2003年9月
[活動拠点] 愛知県東三河地方・東京
[活動内容] 演劇を主とするパフォーミング・アーツ、メンバー個人活動の宣伝協力

沿革

2003年 東三河の高校演劇大会総務経験者を中心に、出身校の垣根を超えた演劇集団として結成
2004年 旗揚げ公演「The Our Home」を上演
2005年 第2回公演「蝗の大群」を上演後、活動休止
2011年 東三河演劇祭に於いて、6年ぶりの新作「ヌーの食卓」を上演
2012年 第4回公演「リバプールを僕は知らない」を上演
2013年 第5回公演「Sponge」を上演
2014年 東京公演「ヌーの食卓」、市民参加ミュージカル「Scramble」を上演
2015年 東京公演「森海魚」、第6回公演「薫製と副流煙」を上演
2016年 東京公演「フカフカがーる」を上演

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*